3月19日(土)にカフリンガ東久留米選手によるチャリティフットサルが開催されました!

皆様こんにちは。

災害により全ての人が辛い悲しい思いをしていると思います。

今回、カフリンガ東久留米、SVOLMEモデル垣本右近選手より提案があり

「なにか自分達にできることはないか」

の声カケのもと、3月19日11時から12時30分に当施設で

カフリンガ東久留米チャリティフッサルが開催されました。

急な開催の呼びかけにも関わらず、25名の方にご参加いただきました!

 ↓↓ 選手方が持ってきてくださったTシャツに、東北の方への寄せ書きメッセージを全員で書きました

↓↓ 真剣にメッセージを考えています

↓↓ チャリティTシャツ

↓↓ まずはカフリンガ東久留米選手の自己紹介です。左から玉置選手・新井選手・安藤選手・垣本右近選手・写真もうひとつ下一番右

↓↓ 参加してくださった方々。右端カフリンガ選手小宮山選手。

↓↓ ボールを手で回すウォーミングアップ

↓↓ 最後はゲーム<カフリンガ東久留米vsみんな>

 カフリンガの選手の皆様、ご参加してくださったお客様、本当にありがとうございました。

皆様から頂きました参加費1000円は、

全額カフリンガ東久留米選手により東北関東大地震の被災者の方へ寄付を致します。

みんなで助け合い、協力して、被災者の方へ微力ですが力をおくりましょう!

最終更新日:2011/03/20